プレミアファイナンス保険をご検討中の個人投資家の方へ

こんなことでお悩みではないですか?

弊社が独自に収取した情報から多くの強みをぜひ体感してください。
あなたの海外プレミア・ファイナンス保険をバックアップいたします。

null

日本の保険会社1社では・・・

相続対策向けの大きな保険金額の保険に加入できない

null

日本の銀行から融資の融資で保険加入が出来ない

日本のコンプライアンス上、保険加入の為の融資は難しい

null

海外の生命保険に日本人は加入できないのでは・・・

法律に触れてまでも海外生命保険に加入したくない

私たちが新しいご提案をいたします

経験豊富・実績多数の香港プロアクティブなら、長年の海外金融経験を活かして現地ビジネスパートナーと連携しながら、お客様の問題解決できます。

プロフェッショナルが対応します

現地経験を積んだ頼れるパートナー

いつでもどんな問題でも、解決までフォローいたします。まずはお声がけ下さい。

null

福永靖文

代表取締役社長
0
創業日
0
顧客総数
0
制作対応数
弊社には、多くの方が知らない良い情報がたくさんあります。ツイッターでぜひフォローしてください。

@

プロアクティブならではの強み

経験豊富なプロフェッショナル「プロアクティブ」が
協力にバックアップいたします。

幾つかの国の保険会社の選択が可能

融資可能なプライベートバンクも選択が可能

担当者による年次運用レポート有

迅速対応

期待できるリターン

実績を公開

無料相談はいますぐ

まずは、なんでもお気軽にご相談ください。

多くのご意見をありがとうございます。

これまでに頂いた お客様の声 をお送りします
null

東京ご出身 新藤 徹 (仮名 65歳男性 子供二人 孫二人)

将来、資産をどの国に分散するのかは大変重要な課題でした。プライベートバンクも格付けの最上位ランクの所を選択できて大変満足しています。
子孫への確実な相続対策も出来ました。

多くのご意見をありがとうございます。

これまでに頂いた よくある質問 をお送りします
null

日本の銀行から保険料を送金しても大丈夫ですか?

日本の外為法(2017年現在)では海外送金は金額に関係なく自由に可能です。
また、保険料の名目でなく最初はプライベートバンクの預かり金として送金するのでご名義も送金先と受取名義が一致しますので通常問題にはなりません。
null

生命保険の受取金についてはどうなるのか?

保険金の受取は指定された受取人のみ可能ですが、契約者は生前に受取人を自由に変更できますし、受取配分も自由に設定できます。また、要望により海外法人を契約者として海外法人で受取ることも可能です。
null

生命保険の受取金時の税金は?

契約者と受取人が受取時に、どの国の居住者になるかで、納税する国が変わります。専門的な事は顧問税理士にご相談ください。
(または弊社で国際税務の分かる税理士又は会計士をご紹介します)

弊社を経由して海外積立を現在されている方は300名を超え、しかも途中解約したりする方のパーセンテージは業界でも最低レベル。
つまり、顧客満足度には自信があります。

ホームページ内容を引用