香港オフショアファンド投資~為替リスク

今回は香港オフショアファンド投資と為替リスクについて考えてみたいと思います。

皆さんこの動画を見ている方は、日本久住者が多いと思いますが、やはり日本円ベースに対して、為替のリスクがあるかどうかということを考えていますが、2015年4月現在ですが、数年前に比べると随分円安になっております。さらに、円安が進むかというと、私は短期的にこれが分かりませんが、長期的に見ると、我々はまだまだ円安が進むというふうに見ております。

ただ、これは絶対そうなるということは分かりませんので、やはり為替リスクというのは存在します。だからといって、日本円で持つこと自体で日本円の価値は今よりも下がらないという保証がないです。なので、ある程度一つだけの通貨で持つのではなく、今であれば、米ドルと、ユーロは今ちょっとネガティブになるかもしれないですが、資源国通貨のカナダでもいいですし、オーストラリアでもいいですし、そういった通貨を3つくらいに分けることを最低お進めしております。

以上、海外資産運用と為替リスクについて考えていました。ありがとうございます。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。