海外資産運用~スイス口座

今回は海外資産運用とスイス口座について考えてみたいと思います。

スイス口座というのはスイスにある銀行口座、プライベートバンクのことを意図するケースが多いです。こちらはよく本当に守秘義務がないじゃないのか、大丈夫なのかという質問がありますが、基本的に、銀行はプライベートバンクを含めて、お客様の個人情報を守る義務がございます。特にプライベートバンクはこういった法制度、スイス法に基づいてやっていますので、無闇にあたりに情報を、顧客情報を海外の国の政府期間が出せと言っても、犯罪に関するもの以外は出さないというふうに言われています。

ただ、最近G20の国々の中で、情報公開をするというのはありまして、その辺、若干様子はかかってきてはいますが、それでも、直近の話では、そのお金がどこから、いくら、誰から入っているかとかいう細かい情報のリクェストは、例えば、日本の国の期間が銀行に対して問い合わせをしたとしても、ある程度のバックデータがないと、無闇にあたりにお客様の情報を出してくれないということはプライベートバンカーから言われているのが直近2015年4月現在の情報になります。

以上、海外資産運用とスイス口座について考えていました。ありがとうございます。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。