海外資産運用~ヘッジファンド

今回は海外資産運用とヘッジファンドについて考えてみたいと思います。

よくお客様から、ヘッジファンドは推薦されていますかという質問がございますが、私の回答は、もちろんお客様のリスク許容度に応じて、またお客さんの投資できる余裕資金がどれだけあるのかによって回答させていただいております。なぜかと言いますと、ヘッジファンドは基本的に積立を除いて、一括の場合は最低4千万円の資金が必要になります。場合によっては、6千万その他、結構高額な投資金額が必要になります。そういった資金を一つのヘッジファンドに集中投資するというのは、基本的に企画投資家いわゆるプロの投資家を対象としております。そういった意味で、誰でもかんでもこのヘッジファンドが向いているというふうに我々は思っています。

また、最初に申しましたが、積立の投資分散の一つとして、2割から3割こういったヘッジファンドに入れることは我々一緒で行っております。

以上、海外資産運用とヘッジファンドについて考えていました。ありがとうございます。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。