海外資産と法人について

今回は海外資産と法人についてお話をしたいと思います。

通常、海外資産を管理する場合、皆さん個人名義で資産を管理されるかと思います。最近、事業側のかたがたは実際のビジネスを海外で行うことも増えていますので、そちらの海外法人を使って

個人資産も管理していただく方も急増しております。

こちらのメリットとしては、やはり損益計算が出来ると、個人資産というのが、やはりこれからの日本の国民総背番号制であるマイナンバー制に移行することによって、すべてガラス張りになると

いうことがあります。

もちまして、海外資産を法人で持つことにより、いわゆる、こういったマイナンバー制度の適用外となりますので、ご検討いただければと思います。

以上海外資産と法人についてのお話でした。
どうもご清聴ありがとうございました。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。