デフォルトと海外資産について

今回はデフォルトと海外資産についてお話をしたいと思います。

仮に日本が国家破綻言われるデフォルトに陥った場合、海外にある資産はどうなるのかということについて、基本的に、こちら今後マイナンバー制というのを国が導入しようとしていますので、

はっきりしたことは申せませんが、いわゆる海外の資産の凍結をするということは、なかなか難しいのではないかと思います。

つまり、日本国内の銀行や証券口座に資産を置いておくと、日本政府が用意に資産凍結が可能ですが、海外資産となると海外のそれぞれの政府の管理下に置かれますので、

簡単に凍結はできないかと思います。

そう言った意味で、海外資産というのは仮に日本がデフォルトになった場合でも、その対策の1つになるのではないかと思います。

以上デフォルトと海外資産についてのお話でした。
どうもご清聴ありがとうございました。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。