海外資産と支払い調書について

今回は海外資産と支払い調書についてお話をしたいと思います。

日本で、例えば保険やファンドを購入した場合で、必ず売る段階で支払い調書というものが金融機関から所轄の税務署に自動的の連絡がいく形になっておりますが、

海外の例えば私の住んでいる香港では支払い調書というものは存在しません。

また、キャピタルゲインという税金はまったくございません。

そう言った意味で、そもそも申告すると言う必要性がないというのが実態であります。ただし、皆さんが日本居住者の場合、やはり海外の資産も含めて申告する義務がございますので、

支払い調書が海外でないとしても、必ず日本の所轄の税務署に申告していただければと思います。

以上海外資産と支払い調書についてのお話でした。
どうもご清聴ありがとうございました。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。