海外資産と凍結について

今回は海外資産と凍結についてお話をしたいと思います。

皆さんこの動画を見られている方にもすでに海外銀行口座をお持ちの方は多いかと思います。ただし、皆さん凍結という条件でやったことがあるかどうか分かりませんが、銀行口座にしても、例えば、香港の銀行口座に7年間以上放置して凍結されてしまった場合、なんと香港の政府のほうもいわゆる香港のほうにお金が入れてしまいます。

そうなりますと、皆さんの大切な海外資産が一切使えなくなるという状況が起きてしまいますので、凍結にならないもしくはなってしまった場合は早期に解決していただく必要性があると思います。

以上海外資産と凍結についてのお話になりました。
どうもありがとうございました。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。