海外資産と英語について

今回は海外資産と英語についてお話をしたいと思います。

皆さんこの動画を見られている方にも、すでに海外銀行口座をお持ちだったり、すでに海外で積立投資をされている方も多いかと思いますが、やはり海外の契約書は、すべて英語等で記載されておりますので、そちらの最低限の重要事項はやはり英語で理解していただくこと、もしく仮に担当者が日本人だとしても、その日本人が出張であるかとか、退職してしまったとかそう言ったことで連絡が取れない場合がございます。

そう言った意味で、やはり最低限英会話、こちらも重要かとおもいます。

以上海外資産と英語についてのお話でした。
どうもありがとうございました。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。