なぜ直接海外の金融機関に投資しなきゃいけないということについて

今回はなぜ直接海外の金融機関に投資しなきゃいけないということについてお話をしたいと思います。

前回お話したと思いますが、日本国内にも銀行、証券会社を通じて、海外のファンド、海外の株式、海外の債券を投資するチャンネルというのがございますが、海外の金融機関に直接投資するという理由はまずさまざまな選択肢が増えるということ、日本国内の規制外のルールも続いた投資ができること、託すについてこれは日本の国内に重視した法律も基作るのですが、運用したいです。海外で直接しているわけでうs。運用効率が非常にいいことです。そういった利用がありますので、われわれは海外金融機関への直接投資を推奨していきます。

以上なぜ直接海外の金融機関に投資しなきゃいけないということについてのお話でした。ありがとうございます。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。