海外資産の相続について

今回は海外資産の相続についてお話をしたいと思います。

皆さんはすでに海外資産を持つかどうかわかりませんが、例えば海外に銀行口座を持ちの場合、必ず相続という問題が発生します。日本国内とちょっと違います。例えば、今私が住んでいる香港では、香港の弁護士を使ったプロセスが必要になります。そういった意味で、海外資産の相続に必ず皆さんの担当の相続と担当される弁護人を最初にきめっておく必要があるではないかと思います。

以上海外資産の相続についてお話でした。ありがとうございます。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。