私のポートフォリオをラップ口座

今回は私のポートフォリオをラップ口座についてお話をしたいと思います。

ラップ口座というのは、1つの投資口座です。一般的な証券化口座が株であったり、ファンドであったりEDFであったり、そう言ったものはほぼ買えるが、やはりそのかえる株だったり、ファンドだったりなどの制限が各証券会社のことがあります。

こちらの私が使っているラップ口座というのは生命保険会社が用意する投資口座という風に考えてください。こちらの中で、何万種類というわけです。ファンドの購入ができたりEDF株、その他債権という世界中のあらゆるものを投資商品が買えます。また現金をそのままそこに送っているといってきますし、ゴールド(金)はこちらも管理できます。

いわゆるこれが1つあるだけで、プライべードバンクの口座を持つと、同じような機能を持っているというのがあります。例えば株とかするという人にはちょっと逆に??がネット証券に比べると高いっておススメしておりませんが、マルチで資産を管理します。

でもプライベートバンクの口座を使うほどトレディングする資金がないという方には、こちらのラップ口座をおススメしております。

以上私のポートフォリオをラップ口座について考えておりました。
どうもご清聴ありがとうございました。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。