海外資産運用の離婚問題

今回は海外資産と離婚問題について考えてみたいと思います。

基本的に、海外の資産というのも離婚という法的な手続きが行われる以上、慰謝料を払う側の資産としてちゃんと申告するという大前提があります。例えば、その方の個人の名義になってない場合はなかなか離婚した場合の慰謝料として、海外の資産を差し押さえるには非常に難しいかと思います。

だからといって、むやみに自分の名義でない資産を持つというのは最近マネーロンダリングという寄生も世界中で厳しく言われておりますので、気を使って海外資産を管理されてはいかがでしょうか。

以上、海外資産運用と離婚問題について考えてみました。ありがとうございます。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。