海外資産運用~注意点

今回は海外資産と注意点について考えてみたいと思います。

日本を離れて資金が管理されるわけですので、ちゃんとどこに、いくら、誰が管理しているかというように、例えば、バンドであれば契約書がありますし、生命保険であれば、生命保険の証書というのがあります。そういった形のものはしっかり管理ができていないと、投資家の方に万が一のことが起きた場合はご家族の方がきちっと資産に関して把握していない場合に、海外の金融機関はこの方はもうお失くになったので、資産を処理したいという連絡ができません。

そういった連絡がない限り、海外の会社ですので、投資家の方に何があったということはわかりませんので、一切お金が帰ってこないということになります。ですので、家族の方にはとくに海外資産の管理に関して、しっかりどこで、何を、いくらぐらい投資されているのかという情報はシェアされたほうがいいと思います。

以上、海外資産と注意点について考えてみました。ありがとうございます。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。