マインベストメント社のヘッジファンドは推薦されますか?

弊社の見解では、積立投資のウエートとして、20-30%を組み込むのは現在のような不安定相場では良いと思います。
(100%組み込む契約者もおりますが、お勧めしておりません)

 

特にヘッジファンド自体の変動性が高く、ハイリスクハイリターンには違いないので投資するタイミングで大きな損失も予測されます。ただし、長期で考えれば過去の運用実績は、それを証明しています。

 

最近、人気の元本保証型のマンインベストメント社の金融商品はお勧めしておりません。10年間と投資期間がロックアップされており、投資した金額の20-30%しかヘッジファンドへ廻されておりません。

 

残りは国債などで運用されていますが、これは個別に投資できるので、個別に投資すべきと考えます。

 

日本人の好きなセット商品にはお手軽さはありますが、金融機関が利益を上げるからくりがあります。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。