オフショア法人とは何ですか?また、オフショア法人名義で投資できますか?

オフショア(主に法人税率が25%以下の租税回避地)に登記されている法人で香港やシンガポールもオフショア法人群に入ります。

 

ただし、香港でオフショア法人と云う場合、更に法人税がゼロの国で設立された法人を指す場合が多いので確認が必要です。

 

例えば、BVI法人やケイマン法人などは香港法人の株主として名をつなれています。

 

これらの香港法人やBVI法人などの名義で投資する事は可能です。

 

手続きは個人に比べて煩雑になりますが、法人名義ですので資産保全目的で効果を発揮します。
また、資産を移転させる際も法人の方が利便性が良い事もあります。

 

詳しくはコンサルが必要になりますので、お問い合わせください。

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。