和僑会(和きょう会)香港で、ボランティア!和僑会(和きょう会)香港とは?

和僑会(和きょう会)香港で、ボランティア!弊社代表が貢献する和僑会(和きょう会)香港とは?
 
香港和僑会(和きょう会)とは? 世界で活躍している数々の日本人企業家やビジネスマンのための交流を目的とした学習ボランティア組織です。
香港和僑会では代表が所属しており、毎月2回以上もの頻度で定期的に勉強会・交流会を開催している。
 
以下、和僑会の理念を添付いたします。
 
============================

序 文

1970年代にはじまったグロバリゼーション
その潮流は、進行年月と共にスピードを増し、ビジネスの分業化を促進し
今や一国内で完結する産業のほうが少ない時代となりました。
「在外邦人人口」は100万人を超え、益々増加しています。
 
一昔前、海外に赴く多くの日本人は、日本の本社に籍を置き、社命を受けての出向でした。ところが現代では海外がより身近な時代となり、自ら積極的に海 外に活躍の場を求め、現地で起業する人達が増えてきました。
 
その一方で、文化の違いや、仕事の進め方の違い、資金繰りの 問題など様々な理由から「志半ばで帰国せざるを得なくなった方々」も事実、
数多く見受けられます。
 
もし、彼らに然 るべき情報や人脈、組織があったなら、避けられた困難や問題はたくさんあった事と推察されます。
 
しかし、残念ながら個人の為の何 かを「相談し」「助け合う」ことができる海外日本人のためのネットワークが存在していませんでした。
世界を見渡すと、世界 中に根を張っている華僑という組織があります。
 
華僑は、「相互扶助」「共存共栄」という理念を遥か昔から実践し、海外に身一つで 渡航した華人を支援し、共に成功を分かち合い、今では一国の経済の潮流を決めるほど大きな影響力を持つネットワークとなりました。
そこで、華僑を見習い、海外でアントレプレナーシップ(起業家精神)をもった日本人や日本に関わりの深い人を「和僑」とし、「和僑」の支援を目的として「和僑会」を立ち上げました。
 
和僑会のいう「起業家精神」とは、「自ら機会を創り出すマインド」のことを指し ます。
和僑会は、「相互扶助」「共存共栄」を基本として、和僑の皆様のための「架け橋」として、存在価値を高めていきます。
 

私たちの目指すところ

〜クロスカントリー、クロスジェネレーションで世界に拡がる
和僑をつなぎ、皆様と地域社会の発展へ貢献しま す〜
 
私たちは世界に拡がる「和僑」の皆様を、国境・世代の垣根を
飛び越え結びつけていく、そんなネットワークを構築します。
 
そのネットワークの中にある、有益な資源(「人」「もの」「金」「情報」を共有、
活用することにより、個々人の持つ目的、目標の達成を支援し、
また、地域社会の発展に貢献してゆくことを目的とします。
 
詳しくは⇒ http://www.wa-kyo.org/
 

個人情報を大切に保管し、ひつこい営業などは一切いたしません。