基本的に金融商品としての違いはない事が多いですが、個人情報が日本の金融監督庁に投資顧問会社経由で出る事が想定されます。

 

 

日本国内で営業する投資顧問会社は、そのような顧問先のデータを金融監督庁に報告する義務があります。 基本的に金融商品としての違いはない事が多いですが、個人情報が日本の金融監督庁に投資顧問会社経由で出る事が想定されます。

 

日本国内で営業する投資顧問会社は、そのような顧問先のデータを金融監督庁に報告する義務があります。