すべて、物事は何を基準に高い安いを決めるかになりますが、一般的な概念では日本の手数料に比べると安いと思われます。

正確に言うと、手数料はガラス貼りで明確になっています。

日本の金融機関は、一般投資家に良く分らない形で様々な手数料が乗っかり、運用益が出ていても実際の運用成績に反映されていない事が殆どのケースのようです

また、オフショア投資の場合でも、窓口に立つ方(会社)が不当な手数料をチャージしているケースもありますので、十分に気をつける必要があります。